MonoDevelopをさわってみた

Wikipedia:mono

要するに、フリーの.NET環境だな。

MonoDevelop

GnomeベースのIDE。悪くない。Visual。

両方とも、Synaptic Package Managerから簡単に入れられる。あとはmonodoc-*も入れておくと便利。

Gtk#で適当にいじったけど、Qt(Qyoto)も使える模様。

ただ、Qyotoの場合、synapticでただ入れるだけだと無理っぽくて、/usr/lib/mono/gacにdllのsymlinkが必要みたい。

GutsyGibbon/RC/Kubuntu/Feedback – Ubuntu Wiki
qyoto works but you need symlinks from the dll file to the /usr/lib/mono/gac directoriy to complete the tutorials. maybe this can be fixed in the packages? I dunno about monodevelop though, it cannot find the Qyoto template! Update: it it working in monodevelop as well

sln(ソリューション)ファイルがそのまよみこめる。ただし、プロジェクトのコンパイルオプション設定のところで、C#バージョン指定をISO-2とかにしないとC#2.0はコンパイルできない。

C#3.0の一部はまだ対応していない。自分が遭遇したのは、イニシャライザーの類。


kls = new Klass{x=1,y=2};

はダメで

kls = new Klass();
kls.x=1;
kls.y=2;

にするとか。